廃車で引き取った車は海外へ持って行くの?

廃車で引き取った車は、商品価値を調査します。
再利用できるものは、整備等を行って中古車として国内で
流通します。
再利用できなくても、部品価値があるものは部品として再生します。
それでも残る車は、金属素材としてリサイクルを行います。

海外へ輸出される車は、車種が限られます。
現在では、ほとんどの国で年式の規制が引かれており
新車登録よりおおよそ5年前後の車しか輸出に向きません。
但し、車種により規制外になることも多々あります。

車として輸出の場合、年式規制に加え、現地での関税もあり
各国によっては200%の税率がかけられることもあります。
ですので、車ではなく部品として輸出されるほうが多くみられます。

当社では様々な過去の事例と、海外からの情報や海外バイヤーからの
生の情報、国内外の中古車相場、輸出商社からの情報やオーダー等から
あらゆる面で車の価値を探し出し、お客様へ還元できるよう調査を行っております。

TOP