「ちょっと先の車」3

まさにBack to the Futureの世界。

毎年、未来の車の姿が発表されますが、
基本的な運転スタイルそのものが変化する車が実用化されるのです。

ちょっと先の車、それは車を使い方がもっと広がる車。
5年後、走っている姿を見られるのが楽しみです。

TOP