「廃車」という存在

先日、知人に「廃車ってあまり身近な感じがしないな」といわれました。

なるほど、確かに。そこで考えました。
どんなとき「廃車」が選択肢にあがるのでしょうか??

たいていは、もう乗らない車を処分する時だと思います。
例えば:2台あるけどあまり乗らないから、1台だけ持つことにしよう、などの場合です。

車を買い替える時は、新たに購入する車屋さんで下取りを兼ねて購入されることが多いでしょう。

そして行われるのが、「下取り」「評価」「査定」。

これらは、廃車の場合でもおこなっていることです。
ですので、「車を手放すとき」には「廃車」という選択肢も加えていただきたい!のです。

そのわけは、、つづく

 

TOP