この時期の車の下取り・買取・廃車について

11月11日になりました。

今月ももうすぐ折り返し。

今年は、残すところあと1カ月半です。

 

この時期にお車を手放そうとお考えのお客様!

早くしないと値段が急降下しますよ!!

 

お車の残存価値は、車種、年式、走行距離でおおよそ決まってきます。

来年になると、年式は当然1年古くなります。

年式が古くなると、新しい車に比べて価値は下がってきます。

 

「まだ1カ月あるじゃん」

 

いやいや、違いますよ!

我々業者は、市場流通スピードを重視します。

流通させるまでには2週間~1カ月ほどかかるのです。

お客様からお車をお預かりし、書類をお預かりし、手続きを経て、初めて市場流通させる前準備が完了します。

そこからお車をきれいに仕上げ、整備をし、整え、店頭に並べる。

オークションへ出品する。

お客様から仕入れて販売するまでに、このような行程があるために、先ほどの期間がどうしてもかかるのです。

 

ですので、もうあまり時間がありません。

12月も1週目を過ぎると、自動車業界では来年の相場の話になってきます。

市場の流通スピードも極端に落ちてきます(=売れなくなる)。

 

鉄などの資源相場はもっと早いです。

12月になると、鉄を溶かす炉が止まるスケジュールが出て、鉄が売れなくなります。

 

今月がねらい目です!

お気軽にお問い合わせください!

TOP