中古車の買取金額とは?

中古車の買取価格って何なの?って思いますよね?

例えて言うなら野菜の仕入から販売までの事でお話ししてみましょう。

農家の方が丹精込めて作られた野菜がまず何処に行くかというと、まずは「市場」ですよね。

市場には沢山の八百屋さんが自分のお店で並べる品物を買っていきます。

当然仕入れ値をそのまま販売する訳ではないので、利益を載せて売値(店頭価格)が決まります。

それを消費者の方が八百屋さんやスーパーにて買っていかれる訳です。

流れで言うと

 「農家 → 市場 → 八百屋さん(販売店)→ 一般消費者」

車もほとんど流れは一緒です。

ただ一点違う所は、一般の方が直接「市場」(オークション会場)で売る事が出来ないので、

代わりに買取り店等が行う業務になります。

その「市場」(オークション会場)で取引されている金額が「中古車相場」と言われるものです。

車業界も

 「一般ユーザー様 → 買取り店 → オークション会場 → 車屋さん → 一般ユーザー様」

の流れになり、オークションの取引されている金額をベースに買取り金額が決まります。

もちろんその相場の値段を一般ユーザー様が直接調べる事は出来ません。

弊社としてはお客様の代わりになり、ギリギリまでお値段を頑張らさせて頂くとともに、

廃車の場合で車検の残りがある車に関しては「重量税」「自賠責保険」のお残りもご返金となりますので、

お客様にとって一番金額に貢献できる方法をご提案させて頂きます。

お値段等のご相談はご遠慮なくお申し付けください!

TOP