廃車のトラブル①依頼後に手数料請求!?

廃車処理を業者に依頼した際、残念ながら時としてトラブルを引き起こしてしまう場合があります。
ここでは、廃車を行う時に起こるトラブルを紹介します。

原因を理解してトラブルを未然に防ぎましょう!!

 

トラブルその1:依頼後に手数料を取られた

実際に廃車を依頼すると、ディーラーや業者によっては、廃車手続きを有料でおこなう場合があります。
対策は、事前に無料か有料なのか確認してから! これにかぎります。

なぜ有料になるのでしょうか?
ディーラーの多くは、陸運局での廃車手続きを外部へ委託することがあります。そうすると、委託料が発生します。
また、ディーラーや業者の従業員が直接陸運局での手続きをしても「人件費」がかかり、陸運局では印紙代などが実際にかかります。
そこに自社の利益をのせ、お客様へ手数料として請求する場合があります。


 「廃車の窓口くるまど」は、解体した車輌を鉄から資源に換えることで、通常かかる手数料を補っています。
ですから、客様のご負担は基本的にございません。どうぞ、安心してご依頼下さいませ。

TOP