廃車引取りユニック(クレーン)編

これまで何度か「これって廃車引取大丈夫かな?」っていう方に

今までの実際の引取例をUPしていますが、今回もこんなケースが

ありましたので、ご紹介させて頂きます。

今回のご依頼者様は

「車は廃車にしたいけど、タイヤは買ったばかりだから

次の車に残しておきたい・・」という案件でした。

しかも、もう既にタイヤを外していて現状何もついてない状態でした。

でもご安心下さい!こういう状況でも引取りは可能です。

ただ条件がいくつかあります。

既にタイヤがない状況だとユニック(クレーン)で釣り上げる方法が一般的で

その作業スペースがあるかどうかです。

その作業の工程でまずは車の上に電線がない事。クレーンが車の上まで伸びます。

おおよそ地上から8m~10m程伸びる事になるので、

上に電線があると作業が出来なくなってしまいます。

次に引上げ車両の両サイドに他の車両が止まってないかです。

クレーンで釣り上げると車が宙ぶらりとなってしまいます。上げている途中でぶつけて

しまったら大変な事になってしまいますからね。

以上がタイヤが既に取り外してあるケースでした。

類似案件も多数ございましたので、ご相談下さい!

TOP