廃車買取と自動車税

年末に向かって車の買取価格は下がっていきます。

車の買取は、車種・年式・走行距離で、おおよその中古車価格が決まっています。

これは、オークション相場というもので、雑誌に載っているような相場とは違い、業者間の流通価格です。

車の卸値ですね。

来年になると、車の年式が1年下がります。当然、評価価値も下がりますので、価格も下がります。

12月に入ると、車の買取は、翌年の年式落ちを見越してお値段の算出をします。

ですので、年末に売るのは損ということです。

お客様から、こんなご相談をよくいだたきます。

「いつ売るのがいいのですか?」

車を売ろう!と思った今が、一番高いのです。時間がたてば経つほど評価価値は落ちていきますし、

税金の還付は月割ですので、どんどん減っていきます。

自動車税を取り戻しましょう!

TOP