廃車はリサイクル3

「車」として売れることがなくても、部品や鉄としては必要とされる。資源として、評価されるのです。

それ故に、私たちはどのような御車でも買取金額を査定させていただけるのです。

車をお手放しになるときは、中古車になるか、カーリサイクルになるか。
どちらも有効な選択肢です!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Call Now Button無料相談クリック!フリーダイヤル (10:00~18:00)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。