廃車は正規の業社で!

廃車の引き取りには許可が必要なんです!

ご存知でしたか?
廃車の引き取りには、都道府県の許可が必要です。

自動車リサイクル法(正式には、使用済み自動車の再資源化等に関する法律と言います)という法律によって、廃車にする自動車の引き取りには、都道府県知事の許可を受けた業社が行うことになっています。
従って、許可を受けていない廃品回収業社やリサイクル業社などが廃車を引き取るのは違法行為となります。
また、こういった使用済み自動車(廃車)を分解して部品化するには、同法の解体業の許可を受けていないと、その行為も違法となります。
当社は、所在地である千葉県から引取業の許可を受けている正規の業社おりますので、ご安心ください!
目先の金額や手間につられて、素性のわからない業社に廃車を頼むと、廃車手続きもされず、翌年も課税されていた!…という話もよく聞きます。

当社にも、そのようなお客様からの相談があります。
我々正規業社には、廃車の処理過程を国のシステムに登録し、状況を把握する義務がありますので、
廃車されていない…今どうなっているのかわからない…
などということはありません。
廃車は、許可のある、安心して頼める業社に頼みましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ